給油をするなら、ガソリンカードがおすすめ

ガソリンカードを作っておくと、現金の持ち合わせが無くても給油できるので便利です。
職場と自宅との間に頻繁に利用するガソリンスタンドがきまっている場合は、そのスタンドで作ることで、かなりの節約になります。

 

ガソリンカードは、たいていガソリンや灯油の値引きサービスがあります。
一般的にガソリンを入れるときにリッターあたり2円引きになるスタンドが多いので、50リットル入れると一回当たり100円の得になります。
どこのガソリンスタンドでも構わないという方は、付帯サービスにメリットを感じるスタンドで作るのもおすすめです。

 

付帯サービスは、クレジットカード会社それぞれに違いがありますが、例えばロードサービスがついてくるエネオスカードは、自動車保険にロードサービスがついていないという方におすすめです。
又、ガソリンカードを選ぶ際には、一か月あたりどの程度利用するのかによって決めるのが良いでしょう。

 

例えば、頻繁に利用する方は、月々の給油にかかる金額がかさみがちです。
一か月あたりの利用額が高いほど値引き額が高いカードは、頻繁に車を利用し、給油回数が多い方にお勧めしたいカードです。
そのような変動値引きをしているカードは、エネオス、シナジーなどがあります。
又、入会特典も各社とも豪華で見逃せません。

 

入会月からしばらくの間ガソリンの大幅割引が適用になるガソリンカードがあり、カード会社によって割引率が異なりますので、できるだけ特典のお得なカードを選ぶのが良いでしょう。