海外旅行には安心安全な海外プリペイドカードが便利です

海外旅行に行く時に、キャッシュだけ持って行くのは安全面で不安ですし、クレジットカードに頼ってしまうと際限なく使用してしまい思わぬ散財をしてしまう可能性もあるということで、どうすれば良いか迷う女性も多いかもしれません。

 

実は最近は海外プリペイドカードという大変便利な商品が出ています。これは自分であらかじめ作っておいたプリペイドカードの口座に入金しておけば、クレジットカードのように海外のレストランやショッピングなどに使えるというシンプルなシステムになっています。

 

海外プリペイドカードは数社で取り扱われていますが最も便利なのがJTBのツアーデスクでも直接購入できるプリペイドが初めての利用者にはわかりやすくておすすめです。MoneyT Globalというプリペイドで、世界中のVISA加盟店でなら入金した金額分いつでも使用可能です。

 

カード発行手数料が最初に500円ほどかかりますが、あとは口座管理手数料や入金手数料は一切無料なのが嬉しいポイントです。また現地でのプリペイドカード紛失時の対応も大都市などでしたらjTBのツアーデスクですぐに対応してもらえるのも便利な点です。

 

さらに入金後1時間ほどでカード使用ができるようになるのでプリペイドの金額が足りなくなってもオンラインで入金すると、しばらく待つだけですぐにお買い物に使用することができるようになります。また万が一盗難された場合も日本語コールセンターに電話一本ですぐに対応してもらえるので何かと安心です。

 

JTBの海外プリペイドカードの他にもマネパカードやキャッシュパスポートなどがそれぞれ旅行者からの人気があるようです。どれもメリットやデメリットがありますので比較検討して自分のプランやニーズに最も適しているプリペイドカードを選ぶようにしましょう。