楽天カードを使ってみての感想

楽天カードを選んだ理由は、まず年会費が無料。他のカードは結構年会費かかるところがあります。ETCカードも作れるし、楽天カードを使用していればETCカードも年会費かかりません。

 

それからポイント率も高いです。特に楽天サイト内での買い物だと10倍ポイントがつくものも結構あります。セールも良くしてるし、いくつか楽天内のショップをまわるとポイントの倍率があがったりします。ポイントがたまると楽天サイト内で買い物できますが、種類も豊富でほしいものが見つかります。私の場合、年間4〜5万くらいたまってます。

 

今までは化粧品や食品など生活品をポイントで購入していましたが、現在は洗濯機を購入しようと思いポイントためているところです。
アプリもあるので簡単に明細がみれます。残りの使用可能額もでているし、リボ払いなどあとからネットで簡単に変更できますし、リボ払いにした後の支払い開始が1ヶ月遅れるので今月ピンチという時には助かります!

 

ただ、支払ってすぐに反映されるものとされないものがあります。それはそれぞれの会社によるのかもしれませんが、結構あとになって明細に現れて、忘れているものが予定外に入ってたりして金額があがり焦るときがあります。

 

27日支払いで支払い額決定が遅めのような気がします。その分リボ払い対応などギリギリまでできるわけですが、金額決定後入金や出金で調整するとなると、もう少し決定が早い方が私には都合がいいです。もし残金不足の場合は、振り込みではなくて、不足分入金していれば、再度引き落としてくれるので手間はかかりません。

とてもお得ですがトラブル対応が不安

ネットの楽天市場でよく買い物をするので、楽天カードでの支払いにすると他の支払い方法よりもポイントがかなり多く貰えるのでとてもお得です。

たまったポイントはまた楽天市場でのお買い物で一円単位で使えるので、毎月何千円かは無料でお買い物出来ていて、とても助かっています。

 

楽天カードを使った際に割とすぐにお知らせの来るアプリもあるので月にいくら使っているか分かりやすいですし不正利用されてもすぐに気がつくと思うので安心です。

せっかくポイントをためるなら、と思い、楽天市場以外での普段のお買い物もすべて楽天カードで済ませていたのですが、ある日、自分の不注意で楽天カードをお店に置き忘れて来てしまい、盗まれ、3回ほど不正利用されてアプリにお知らせが来た時点で気が付きました。

 

すぐに楽天カード会社に電話をすると、ぼーっとしたバイトの様な感じの男の子が出て、もう夜で、昼の者しか対応出来ないので明日の昼にまたかけて下さいとのん気な感じで言われました。
こっちは急いでいるのに、態度といい、対応といい・・・と思いイライラしましたがそう言われてしまったので仕方なく次の日の昼にかける事に。

 

するとまたバイトの様な感じの頼りない女の子が出て、名前も電話番号も被害内容も昨日しっかり伝えていたのに全く事情を知らされていない様で、また1から長々と説明する事になり、しかも伝え終わると自分では対応できないのでまた夜にかけてくれと言われ・・・さすがに頭に来て怒ると、びっくりした様子でやっと社員の様な男性に変わってくれて、その男性はしっかり対応してくれ、謝罪もしれくれましたし、不正利用の金額分も払わずに済みました。

 

お得度をチェックして昭和シェル石油ガソリンカードを作成

昭和シェルの石油ガソリンカードはシェルスターレックスカードと呼ばれています。

 

ハイオクおよびレギュラーガソリンを給油する際に、1リットルあたり数円ずつ値引きをしてもらえるのです。

カードを作成する際には年会費を上回る還元をしてもらえるか、お得度をチェックできるコンテンツが設けられています。

 

ガソリンの種類を指定して、現在の1リットルあたりの価格と給油量、そして一ヶ月あたりの給油回数を記入するだけで、キャッシュバックしてもらえるおおよその金額が分かりますので、年会費を上回っていればお得となります。

 

初年度の年会費は無料ですので、カードを作成して使い勝手を試してみるという手もあります。

通常タイプのカードは、昭和シェル石油ガソリンスタンド以外のショッピングも含めて年間24万円以上利用しているのならば、翌年度の年会費も無料になります。

 

18歳以上の家族もカードを作るのであれば、家族カードの年会費は無料となりますし、さらにWEB明細サービスに登録をすれば1リットルあたり1円を引いてもらえるという特典もあります。

 

そして海外へ旅行に行くことが多い人であれば、カード付帯サービスである海外旅行傷害保険サービスや海外アシスタンスサービス の「ハローデスク」などが付いていますし、国内外に関係なくショッピングパートナー保険サービスも利用できますので、安心した生活を送れます。

 

ちなみにシェルわいわいコースというポイントを貯めてプレゼントと交換をするコースは、新規入会の受付が終了しています。

豊富なデザインの中から好きな種類を選べるエポスカード

せっかくクレジットカードを持つなら、自分好みのデザインのカードを持ちたいものですよね。
そんな方にイチオシなのが、エポスカードです。

エポスカードには、エポスデザインカードという、70種類以上の豊富なデザインからお好きなカードを選ぶことができます。

 

通常のエポスカードと違って、発行料が500円掛かってしまいますが、500円払っても損はしないくらい、かっこいいデザインから可愛らしいデザインまで、豊富に揃っているのです。

発行料は掛かってしまっても、年会費は無料になっていますから、安心してくださいね。

 

エポスデザインカードには、マカロンやワッフルなどの美味しそうなスイーツのデザインや、オーロラや宇宙の神秘的なデザイン、アザラシや犬などのかわいい動物のデザイン、綺麗な風景写真のデザインなど、ちょっと変わったデザインが揃っています。

そのため、人とは違った、一目を惹くような面白いデザインのカードを使っているという、優越感を味わうことができるんですよ。

 

エポスカードで公共料金の支払いを行ったり、楽天Edy、モバイルSuicaなどにチャージしておくことで、ポイントをお得に貯める事ができますから、デザイン性にだけでなく、機能性にも優れたカードになっているのも魅力です。

 

ご優待サービスも豊富ですし、セキュリティー対策も万全になっていますから、デザイン性の高いカードの中ではとても優秀なカードと言えるでしょう。

初心者が作るべきアコムカード、その作成手順

クレジットカードを持つと言うことは、大人の仲間入りをするということでもあります。
そんなクレジットカードを初めて作るのであれば、今自分がおかれている状況を冷静に分析した上で申込をすべきです。

 

それはどういうことなのかというと、初めてのクレジットカードの申込でゴールドカードに申し込むことは無謀ということです。

ゴールドカードはそもそも、それなりの収入があってしかもそれなりの利用実績があって初めて持つことの出来るカードです。

 

もし学生であれば、学生専用のクレジットカードを発行するという手があります。

学生が対象ということで、あまり使える金額は多くありませんが、ノーマルカードよりもお得にポイントをためることが出来ます。

 

20代であれば、20代専用のクレジットカードと言うのもありますので、それに申し込むと言うのもいいでしょう。
学校を卒業したり30歳になった時点で、そのカードは使えなくなりますが、そのカード会社のノーマルカードが送られてきますので安心してください。

 

アコムカードは即日発行

 

mastaアコムが発行している「ACマスターカード」も優秀です。

このカードは審査が早く、簡単に申し込めるので初めての人向けです。

最短、即日で発行してもらえるので大至急カードを作りたい方に最適です。

 

アコムカードの作成は、最近ではインターネット申込みが主流となっています。

カード会社のホームページに行って、オンライン申し込みページで記入します。

後ほど、本人確認書類を求められますので、そのときには運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)を添付すれば問題なく発行されるでしょう。

ライフカードの作成方法

クレジットカードを初めて作る人のおすすめの選び方と作成方法

 

クレジットカードは数多く種類があるだけではなく、そこから更に細分化されているので初めて作成する人は大変だと思います。

 

選ぶ基準としては、何に使うという事から考えていく必要があるのです。
クレジットカードには特典があり、作成するだけでポイントをプレゼントしてくれたり、買い物をする事によってポイントを還元されるものなどがあります。

 

そこまで決めたはいいですが、クレジットカードを作るとなると審査があったりして、結構大変ではないかと感じる人もいると思います。

 

数多いクレジットカードで私がお勧めなのが「ライフカード」ですので、作成手順について書いていきます。

まずはライフカードのホームページに行くと「カードをつくる」という項目があります。

 

そこからカードの種類を選ぶ事が出来、自分にとって合っているカードを選択して入会手続きに入っていきます。

この時に支払い口座が必要となるので、申し込みの前に用意しておく事が求められます。

 

申し込みは自分の名前、住所、住宅など色々な項目を忘れる事無く埋めていき申し込みが完了します。
数日後には審査の結果がメールにて送られてきますので、通れば数日後にカードが送られてきますので、使用する事が出来るようになります。

 

カードが届いた時に会員専用のサイトがあるのですが、それに同時に使えば色々な事を見る事が出来るので、クレジットカードの管理もしやすくなっています。

 

このようにクレジットカードは簡単に作る事が出来るので、自分にとって良いカードを選び出した上で作成してみると良いと思います。

最初に作るカードは楽天カードがおすすめ

最初に作るカードは楽天カードがおすすめ

rakuten

初めてクレジットカードを作るなら、「楽天カード」をおすすめします。

私もメインで使っていますが、楽天クレジットは年会費が無料なだけでなく、キャンペーン中に入会して条件を満たせば楽天ポイントが5000円分~貰えることがあります。

 

しかも楽天カードを使って楽天で買い物をすれば、さらにポイントが貯まりやすくなるのです。

ネット通販は便利なので、楽天をよく利用しているという女性は多いのではないでしょうか。

そんな通販好きの方におすすめのカードです。

 

楽天カードは楽天のホームページから申し込むことが出来ます。

住所や氏名、職業、年収、家族構成などを画面の指示に従って入力していきます。

 

紙の申込書だとどこに書けばいいのか一瞬迷ってしまいますが、画面だと入力欄がわかりやすいので助かります。

楽天カードを作る際には本人確認証明書類が必要です。

郵送でも送ることができますが、スマートフォンを持っているならもっと簡単な方法があります。

 

スマフォでアプリをダウンロードして免許証などを撮影して送信するだけです。

審査を通過すると、郵便でカードが届きます。

家から一歩も出ずに作れるのも魅力の一つです。

 

ただ、先述の入会特典のポイントはカードを利用しなければならない、またポイント利用できる期間が決まっているなど制約もあります。

気づいたらポイントが失効していたという事態もありえるのです。

ポイントゲットのチャンスを逃さないようにしっかり確認しましょう。